ベジーデル酵素粒とは

ベジデール酵素は、天保元年(1830年)に創業した老舗の酒造メーカーが製造している酵素ということでとても人気が高いものになっています。
でも、酵素液はどうしても臭いや味が苦手で飲むことが出来ないという人は多いですよね。

人気が高いベジデール酵素液をぎゅっとサプリメントに閉じ込めているのがこのベジデール酵素粒になっています。
水などを一切使用することなく、植物原料と黒糖を2トンのタンクに入れて10か月?12か月という長期間にわたって発酵させ、
さらにその後、発酵したものを液体と固体に分けて別の容器でさらに10か月?12か月も発酵・熟成させ、
最後にこの酵素原液と沈殿物を液体状に加工して製造しているベジデール酵素液をもっと手軽に、
そして低価格で取り入れることが出来るようにしているのが、このベジデール酵素粒なんです。

1日3粒一日の生活のなかに取り入れるだけですし、サプリメントになっているので持ち歩きにも便利な酵素ということで人気があるんですよ。
手軽だからこそ、気軽に始められてそして長く続けられるのが、このベジデール酵素粒なんです。